スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JT杯に行ってきました

20日日曜日、東京ビックサイトで行われたJT杯に行ってきました。

目的は、もちろん、羽生二冠VS渡辺竜王の対局を見るため。

対局見学の受付には、到着するとすでに多くの人が並んでいました。

この日は、小学生の対局がメインで3000人以上の小学生が参加したとか。
会場には、多くの小学生とその父兄がいました。自分も子供がいれば小学生くらいかな?w




まずは時間調整の為、田中寅彦先生の一人トーク。
いきなり振られたみたいですが、15分くらいアドリブで話してましたよ。さすが!!

IMG_1096.jpg





羽生さんと渡辺竜王の対局前のご挨拶

IMG_1099.jpg





解説の豊川先生と上田女王。いつも思うのだが女王って呼び名、どうもいろいろ想像してしまうんですがw

IMG_1116.jpg





続いて小学生の対局の決勝戦。低学年と高学年の部がありました。30秒将棋。明らかに自分より強いですぞぃ
IMG_1124.jpg




期待の羽生VS渡辺竜王戦。先手は竜王。戦型は相矢倉!!
IMG_1137.jpg





後手の羽生さんが17歩と指して封じ手。ここで次の1手問題となりました。『一目35角でしょうか?』と上田女王。豊川先生は『28飛車じゃないか?』と。僕も飛車を取られるのは嫌なんで28飛車と書いて投稿しました。

しかし投稿した後に気づいたんですが、投稿用紙は半券になっていて自分の番号がわかるように半分切り離すようになっていたんですね。それを切り離さずそのまま投稿してしまいました。あとで『そういえば名前書いてないけど当選者をどうやって指名するんだろう?』と気づいたのは後の祭りw。答えは28飛車だったんですが、僕は半券がないので無効ということでしょう。。。
誰が勝つか?のクイズもあって、勝者の名前も当たっていたのにそれも無効。残念。


IMG_1145.jpg






終盤は渡辺竜王優勢でしたが、、、、

IMG_1147.jpg





これが投了図で羽生さん勝ち!!(写真とれなかったので、JT杯HPより引用。)竜王が詰みを逃したようで、最後は頓死だったみたい。以下が投了図。綺麗に83桂馬の1手詰みですが、これが最後まで働いているのがすごいと思いません?よく見ると羽生さんの駒は、ほとんど働いてますよ。

激指で棋譜を見てみたら、やはり竜王が優勢だったみたいで途中で即詰みもあったみたいです。見てる分にはわからなかったけど、後でいろいろ検討していくほど面白い将棋だったことがわかりました。

123.jpg





悔しそうな竜王。優勢と思っていたところからの負けだったのでかなり悔しかったのでは?と推測します。
僕は、羽生さんファンなので羽生さんが勝って素直に嬉しかったです。

IMG_1159.jpg


ということで、はるばるビックサイトまで行った甲斐がありました。
将棋会最強の2人の対局をライブで見れたのは幸運でした。

イベント終了後、優勝した棋士と握手するという特典が来場者全員にあるんですが、しっかりと羽生さんと握手して『これからも期待してます!!』と声をかけてきました。羽生さんの手は柔らかかったw

またこういうイベントがあれば行きたいなと思います。



おまけ

会場には今回のJT杯出場の棋士の等身大写真があるのですが、これは藤井先生とパパイヤ丸山さん。
なんだか丸山さんが小さく見えますね。

IMG_1080.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

tamunet

Author:tamunet
将棋低級(24は13級(ブログ開設当時、将棋道場4級)です。

将棋について、日々の勉強結果や思ったこと、対戦記録などを書きます。居飛車党。ニコ生コミュニティ

こちらも参考に

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Micro Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。