FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖父が作った将棋盤

ban.jpg



年末年始ということで実家に帰省しています。
実家には、15年以上前に亡くなった祖父が持っていた将棋盤があります。
家で棋譜並べ等に使いたいので、東京の家に持っていこうかと思っています。

その将棋盤ですが、今回よく見てみたら祖父が自分で作ったものでした。大工仕事等が得意だった祖父。将棋盤まで自分で作っていたとは思いませんでした。

小学生か中学生の時に祖父とその将棋盤で指していました。
祖父には『攻めてばかりじゃなくて守らなきゃ』と言われた記憶があります。
当時、どれくらい強かったかはわかりませんが、生きていたらまた指したかったなと思います。

でも、こうしてまた自分が将棋に興味をもって指しているので、あの世で祖父は喜んでいるかもしれません。

小学生の時に父親とも将棋を指していたのですが、その時の事を話してみたら、父親には『お前には負けるから腹が立ってやらなくなった』と言っていましたw。昔、日曜日にNHK杯を一緒に見ていたのですが、今はあまり興味はないようです。

今回は、甥っ子に将棋を教えています。サッカーなど身体を動かす遊びの方が好きな子ですので、本将棋よりは、将棋の山崩しやはさみ将棋の方が面白いみたいです。

こうやって年齢差関係なく遊べる将棋って良いですね。

今年は、将棋にいちばん多く触れた一年でしたが、来年も引き続き楽しく将棋を指していきたいと思います。

ということで、今年1年ありがとうございました。
良いお年を~
スポンサーサイト

桜井章一・羽生善治講演会

写真


先日、新宿の紀伊国屋に行った時に知った、桜井章一・羽生善治講演会。詳細はこちら

羽生さんは先日握手してもらったのでいいのだが、生の桜井章一さんは見てみたい。
どんなこと話をするのかも興味あるし。

1500円ということなので、行こうかと思っています。


将棋の方は、一応毎日なんらかの形では関わっています。
高橋道雄先生の5手詰将棋も2ターン目を終了し、今は再度3手詰めハンドブックをやっています。
これもすぐ終わるので、またiphoneの5手詰めか何かをやります。

23日には将棋道場に行ってきました。
16局対局して11勝5敗。
次の3級に上がるには、7連勝か10勝2敗が規定なんですが、
勝敗券は、4勝1敗と7勝2敗をもらっています。
次で昇級できたらいいなぁー

運を超えた本当の強さ 自分を研ぎ澄ます56の法則


運を超えた本当の強さ 自分を研ぎ澄ます56の法則運を超えた本当の強さ 自分を研ぎ澄ます56の法則
(2011/11/25)
桜井 章一

商品詳細を見る


名人戦の最中あたりに羽生さんと桜井章一さんが対談をしたという情報は、ネットか何かで知っていたんですが、それが本になりました。

羽生さんが聞き手でそれに桜井さんが答えるって形になっているんだけど、何故羽生さんの名前が全面に出ないかが不思議です。

桜井章一さんと羽生さんという自分がとても興味ある二人の対談なんで嬉しく思いました。

立ち読みでざざっと読みましたが、じっくり読む価値のある本だと思いました。


将棋とは関係ないですが、桜井章一さんつながりで
よしもとばばなさんとの下の対談本も今日立ち読みで読んでとても良かったです。
何度か立ち読み最中に涙ぐんでしまう部分もありました



すこやかな生き方のすすめすこやかな生き方のすすめ
(2011/11/10)
桜井 章一、よしもとばなな 他

商品詳細を見る

女流王座戦

女流王座戦は、加藤桃子奨励会1級が勝ちましたね。
いやー個人的には清水さんを応援していたので、残念です。

ですが、こうなったら加藤桃子さんには絶対に3段リーグを抜けて、4段の棋士になって欲しいです。
まだ16歳だし、狙えると思います。
これからも奨励会で精進して下さい。
応援しています。

そのかとももさんと里見さんの対戦が早速明日あるそうですね。
この2人と奨励会1級の伊藤さんは切磋琢磨してみんなで4段の棋士になって欲しいです。
だからみんなで応援しましょう。

仕事が始まってとりあえず通勤電車で、高橋道夫先生の『5手詰将棋』をやっています。
まだ早く帰れるので、帰ってきたらiphoneアプリで対局。
ニコ生の将棋放送も見ています。

今はまだいいですが、忙しくなってくると将棋へのモチベーションが続くのかなぁー?
自信はありません。でも、とりあえず土曜日は将棋会館にいく!!
仕事帰りも将棋センターに寄ろうっかなぁー


satokato.jpg

道場に行ってきました(昇級ならず)

木曜と本日土曜日に将棋道場に行ってきました。

木曜日は、あと1勝で昇級だったんですが、小学生相手に3連敗して、完全に腐りました。
この日は、4枚落ちの指導対局も負けてしまい何も良いことなし。

今日は、なんと15局も対局してきました。
9勝6敗!!
土曜日なので、駒落ちだけじゃなく平手戦も多く戦えました。
平手戦の勝率は、4勝6敗。
良かったのは、過去に何回か当たっていつも負けている小学生に勝てた事。
良くなかったのは、明らかなに優勢な将棋を、王様ス抜かれ等で負けた事。

今回は、王手飛車をくらうことが多かったです。
というか、最近よく王手飛車をくらいます。
これで一気に劣勢になります。王手飛車を食らうのはやっぱり自陣を見てないからでしょうか?
これを無くすようにするのは一つの課題です。

24とかに比べて、小学生は以外と居飛車が多い。
自分も居飛車なので、結構角換わりになります。
腰掛け銀も見よう見まねでやってみましたが、やはり自分には棒銀が一番と感じています。
わかりやすいですからね。中原先生の本をあらためて見直したいと思います。

月曜日から社会復帰します。7月から失業してましたが、まさに将棋漬けでした。
せめて24で中級タブに行きたかったですね。
仕事しても将棋熱を失わないようにしたいと思います。
行き帰りの電車は詰将棋タイム確定です!!



勝つ将棋 攻め方入門―気持ちいいほど攻めの急所がわかる勝つ将棋 攻め方入門―気持ちいいほど攻めの急所がわかる
(1998/06)
中原 誠

商品詳細を見る

道場に行ってきました(6連勝)&動画紹介等

昨日、道場に行ってきました。
来週から仕事が始まる為、平日に行けるのは今週が最後です。
よく考えたら平日昼間から道場に行けるってすごく贅沢ですね。

対局は7局と指導対局1局。

指導対局:4枚落ちで挑戦。上手の先生は2面指しで30分切れ負け。始めてチェスロックを使いました。
定跡通りに指して棒銀が成功して、竜は作れないがと金を2枚作る。途中でやばいかなと思ったが、飛車を切って桂馬を成って挟撃体制にもっていく。ここから上手が金の前に打った歩を取った為、自陣に飛車を打たせてしまい一気に劣勢に。結局負け。先生からもよく勉強されてますねとお褒めの言葉を頂きましたが、さっきの歩を取らなければ勝ちだったと言われました。飛車を切ったのは良かったですか?とお聞きすると、それは良い判断だと言われました。残念でしたが、上手の歩打ちを一個覚えられただけでも、この指導対局は意味があったと思います。

対局
◆1局目:3級の年配の方と僕の先手で。相居飛車で角交換から、相手が矢倉模様だったので、僕は右四間に。途中王手飛車等の派手な応酬等もあったけど僕は相手玉を追い詰められず。結局、入玉までして粘ったが最後は負け。熱戦でしたが悔しい負けでした。

◆2局目:6級の小学生と僕の香落ち。この小学生が生意気な子で、あぁーだこうだと一人で言っている子。相手にしなかったが、将棋はどうしても荒くなる。二転三転したが、相手が詰ませる所を見逃して逆に受けてくれた手が幸いして勝ち。終了後、『さっきの局面で詰みがあったんじゃない?』と言って駒を動かしてみるとやっぱり詰んでいた。悔しがっていたのを見て、ちょっとスキっとしました。自分もまだまだな大人ですw

◆3局目:6級の幼稚園の女の子と僕の香落ち。先日の道場でも当たった女の子。直線的に指してくるので、落ち着いて指せばいけるなと考えながら指す。棒銀がうまくいってそのまま勝ち。終了後、チョコレートをあげましたw

◆4局目:3級の方と僕の先手で。相手四間飛車に僕は右四間で対抗。相手が居飛車の急戦で対応するように指してきて、それをうまく咎められて駒得して優勢になって勝ち。相手は、負けたらすぐ携帯を見出して感想戦もなく終了。

◆5局目:2級の子供と相手の香落ち。角替わりから相手が飛車先の歩を切ってきた瞬間に反発して序盤から馬を作って優勢に。そこから勝ち切るのが自分は苦手なのだが、相手の粘りにもなんとか対応して勝ち。不利な中でもなんとか手を作ろうとうまく指し回す相手には感心しました。

◆6局目:4級の方と僕の先手で。この方は、先週も対戦した方で過去2戦して1勝1敗。全部右四間で対抗しての将棋。手抜かないで、よく受けてくる人だなぁーという印象があったので、それを心して対局開始。相手矢倉に僕はやっぱり右四間。うまく攻めをつなげられて勝ち。直近は負けだったので嬉しい。

◆7局目:1級の方と相手の角落ちで。この方は、僕が夏に始めて道場に行った時に指して、同じく角落ちであっという間に負けた方。対局は、相手の中飛車に僕も左美濃にして対抗。中盤で僕は飛車を中央に据えて、うまく相手の手を咎められながらじわじわと攻めていく。じわじわとした戦いは苦手なんですが、角がうまく効いていて優勢のまま勝ち。夏には負けた方なので、自分も少しは成長したかもしれないと思えた1局でした。

ということで、気づいたら6連勝。あと2勝したら3級に昇級。ただ、『今日はこれ以上指さないで日をあらためた方がいいな』と判断してこれで終了。6連勝は、今日で終わりではなく、勝敗券というものがあるので、次回に持ち越せるのです。ただ、家に帰って確認したらあと1勝で昇級みたいです。

帰りは、本屋に寄って将棋の本を立ち読み。
新しく羽生さんと森けいじさんの歩の手筋の本が出ていたのを確認(まだアマゾンには上がっていないみたいです)。また、亡くなった村山聖さんのことを書いた『聖の青春』の文庫版を少し見て涙組みました。この本は、以前読んだのですが、お薦めです。

もう1点、昨日みて面白かった動画を紹介します。

1つは、『初段を目指す勉強法』出版関連のトークショーでの浦野7段の動画 → こちら

2つは、去年のNHK杯の決勝戦、羽生NHK杯VS糸谷5段との対局をラジオ放送で流したもの。解説が、米長会長、佐藤康光さん、渡辺竜王という超豪華な顔ぶれで面白いです。 → こちら




聖の青春 (講談社文庫)聖の青春 (講談社文庫)
(2002/05/07)
大崎 善生

商品詳細を見る



ゴキゲン中飛車対策 58金右超急戦

現在の僕の戦法をおおまかに分けると以下のような感じです。

■対居飛車

・矢倉 → 右四間飛車で対抗

・相掛かり → 僕は、初手34歩か76歩で角道をあけるので、純粋な相掛かりにはなりません。

・横歩取り → 全く定跡を知らないので、手損しても自分から角交換して横歩の変化にはしません。

・角替わり → 棒銀が一番わかりやすいので好きですが、咎められてあまりうまくいきません。


■対振り飛車

・四間、三間飛車(角道止める系) → 右四間飛車(以前は、急戦で対応していましたが、棒銀や45歩早仕掛け等微妙な変化がいっぱいあって大変なので、今のところ右四間に統一しています)

・石田流 → 『山本流石田封じ』という右四間飛車で対抗する戦法(まだ正直覚えきれていないのですが、見よう見まねで指しています。参考はこちら。杉本七段の振り飛車破りに書かれています)

・ゴキゲン中飛車 → この対策が今までありませんでした。


だいたい上記のような対応で指していたんですが、ゴキゲン中飛車だけは対策が全くわからなくて困っていたんですね。毎回、指針が無く指すので、対策もバラバラになり、いつも主導権を握られる結末。相手はゴキゲンだろうけど、こっちは不機嫌居飛車になってましたw

それで、先日、たまたま58金右超急戦を指してみたらわりとうまくいったので、23年版の将棋年間で棋譜を調べてみました。5局載っていて、棋王戦第2局の『渡辺竜王対久保棋王戦』や『羽生名人対戸部六段』の王位戦リーグなどです。で、その内4局が居飛車が勝っているんです!

実は、58金右超急戦の存在はちょっとだけ知っていたんですが、キワモノ的戦法なのかな?と勘違いしていたんですね。でも、プロ間でもまだ、居飛車と振り飛車どちらが有利か結論が出ていないちゃんとした戦法みたいみたいですね。

実際、指してみてこっちから主導権握れるし、一方的にやられて終わりということもない。それにあっという間
に終盤に向かうのでスリリングな展開になるのも好きですw

あるブログでは、これはアマチュア向きな優秀な戦法と書いてありました。これを見てますます嬉しくなりました。

昨日、実際にニコ生で何局か指してもらったんですが、序盤で有利になってもやはり終盤力がないと指しこなすのは難しいとは思いました(自分の課題)。

でも、せっかくこれは面白い!!と気に入ったので、当分これで頑張ってみたいと思います。

前は、ゴキゲンは憂鬱でしたが、今は『さーこぃっ!!』ってて思いますしねw

ゴキゲンは後手番ですが、先手の中飛車には自分の中で指針となる対策がありません。何かわかりやすいものがないか探している最中です。



杉本昌隆の振り飛車破り (MYCOM将棋ブックス)杉本昌隆の振り飛車破り (MYCOM将棋ブックス)
(2007/02)
杉本 昌隆

商品詳細を見る





マイコミ将棋BOOKS 速攻!ゴキゲン中飛車破りマイコミ将棋BOOKS 速攻!ゴキゲン中飛車破り
(2011/09/21)
中村 太地

商品詳細を見る

嬉しい知らせと竜王戦、王将戦プレーオフ

昨日日記に書いた友人から『勝った〜』とメールが届きました。

『美濃囲い作って、飛車と棒銀で攻めました。相手も美濃囲いでしたが、香車前の逃げ道を開けなかったのが最後に効いて詰みました。昨日の特訓がとても役立ちました』とのこと。美濃囲いの端歩を突かないで負けなんて敗因分析ができるなんて、ちょっと専門的ですね。

このメールをもらって嬉しくなりました。是非、友人がもっと将棋を好きになってタイトル戦なんか一緒に見に行けるようになると理想的です。リアル将棋友達ゼロなんでw

竜王戦は、渡辺竜王が八連覇となりましたね。最後、考慮時間に大幅に差がついてしまったのは痛いなぁーと思いました。もう少し丸山さんに頑張って欲しかったですけど、残念でしたね。

ただ、同じ羽生世代の佐藤康光さんが、王将戦のプレーオフを征したようで、久保王将への挑戦権を獲得しました。個人的には佐藤さんを応援していたので嬉しいです。頑張って欲しいなぁー

もう一戦、同じ羽生世代の、郷田9段VS広瀬前王位の棋王戦はまだ決着がついていません。この勝負に勝っても棋王挑戦者決定ではありませんが、挑戦に近くづくことは確かです。こちらも郷田さんに頑張ってもらって、羽生世代の健在っぷりをアピールして欲しいと思います。


でかい扇子の丸山さん
marusennsu.jpg

よろしければ下記クリックもお願いしますね。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

道場に行ってきました & 5手詰ハンドブック2 & 友人と食事

またまた道場に行ってきました。
加速度的に道場に行っているのは、そろそろ仕事が決まりそうで、なるべくいける時にたくさん道場に行っておこうと思ってのことです。

昨日は3局&指導対局。

まずは、指導対局。
4枚落ちで前回と同じように端を攻めたのだが、端歩の交換の前に棒銀で攻めてしまい、銀の侵入を桂馬で咎められる。そこからなんとか飛車先を突破しようとあれこれ試みて、いけそうかなと思ったらうまく咎めれる。結局、飛車を取られて敗勢になって負け。感想戦でも、『一瞬、飛車先突破で負けかなと思った場面があったけど、惜しかったね』と言われました。もうちょっとで4枚落ちは卒業できそうだねと言われましたが、負けたのは残念でした。

◆1局目:2級の方と香落ち。相手が居玉のまま棒銀でどんどん攻めてくる方で、途中で攻め合いに。駒得して、慎重に指してなんとか勝ち。この相手の方、指すつどに『こうですか!』『じゃー、こうして』とひとり言を言う方でちょっと個性的な方でしたw

◆2局目:10級の子供と僕の2枚落ち。うーん、あまり良いところがなくて完敗でした。

◆3局目:3級の子供と僕の先手で。やっとこさの平手戦です。僕が横歩取りを嫌って(横歩は、全くわからないので手損になっても角交換にします)角換わりに。相手は棒銀で僕は腰掛銀でいこうと思ったら、矢倉模様に組んできたので右四間に変更。相手は18に飛車を寄る米長玉で対応。僕は、飛車を切って果敢に攻めましたが、最後、駒損を嫌って、間違って詰めろをかけない手順を選んでしまったのがよくなかった。そのまま相手の手番で攻められて負け。もうちょっとうまく攻めれば勝てたかもしれません。
実は、この3局目の時にちょっと電話待ちをしながらの対局で、気持ちがソワソワ落ち着かない状態でした。完全に対局に集中って状態じゃなかったのもいけなかったです。

帰りに5手詰ハンドブックを購入。普通の本屋ではもう売ってないし、今買わないとなくなる可能性もあると判断しての買い。高橋道雄先生の5手詰もまだ1回しか解いてないけど、早速5手詰ハンドを始めることにしました。

その後、友人と夕食。
その友人は、前からルールは知っていたらしいですが、夏くらいから将棋をよく指すようになった人で、ある意味唯一のリアル将棋友達w。コンピューターと6駒落ちでも勝てないレベルですが、会うとたまにご飯食べながら将棋指してたんです。
10月から学校に通いだして、学校仲間に一人将棋を知っている人がいるようで、昼休みに将棋をしてるとのこと。なかなか勝てないので、棒銀以外(前に教えた)になんか勝てる手を教えてくれと言われました。

ということで、喫茶店で対局しながら、王様は飛車の反対に囲うとか、駒にヒモとつけるとかの基本の考え方や、実際の王様の囲い、歩の垂らしとかを伝授。特に歩の垂らしは考えもしなかったようで、駒落ちで戦っているコンピューター戦にも使えると閃いていたようでした。

やっぱり人に教えるって自分も教えられますね。もっとうまく教えられるように自分も精進しようと思います。



5手詰ハンドブック〈2〉5手詰ハンドブック〈2〉
(2006/03/25)
浦野 真彦

商品詳細を見る



よろしければ下記クリックもお願いしますね。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
main_line
main_line
プロフィール

tamunet

Author:tamunet
将棋低級(24は13級(ブログ開設当時、将棋道場4級)です。

将棋について、日々の勉強結果や思ったこと、対戦記録などを書きます。居飛車党。ニコ生コミュニティ

こちらも参考に

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Micro Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。