FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道場に行ってきました(全て駒落ち)

昨日、道場に行ってきました。
平日の為か、同じ3〜5級の人とは一回も当たらずに全て駒落ち戦でした。
そして藤倉4段に4枚落ちの指導対局もして頂きました。

まずは、指導対局。
4枚落ちで、僕は高橋道雄先生の駒落ち定跡の本を見ていたので、棒銀から端を攻める。最後、上手に責められてかなり危なくなりましたが、なんとか勝たせて頂きました。実は、途中で詰みがあったようで、そこが見えていなかった事を指摘されました。緩めて頂いたとは思いますが、勝てたのは嬉しかったです。以前、高野6段にも勝たせて頂いたんですが、勝たせてくれた先生には良い印象をもちますねw


◆1局目:9級の女性と僕の飛・香落ち。うまく相手の攻めを抑えながら、攻めることができて勝ち。幸先の良いスタート

◆2局目:初段の方と飛車落ち。中盤から駒得して圧倒的有利に。ただ、最後なかなか寄せられず。『上手が粘って圧倒的有利から負けた事が何度かあったよなぁー』と過去の嫌な記憶が甦り、とにかく冷静に指すように努める。徐々に上手を追い込んで行って最後は勝ち。
有利な時って、慎重になりすぎて手が伸びなくなるから、ちょっと苦手意識があります。逆にちょっとくらい不利な方がバンバン踏み込めるから、指しやすい気がします。

◆3局目:幼稚園の6級の女の子と僕の香落ち。相居飛車の将棋で、途中危ない局面もあったがなんとか勝ち。この女の子、前にも対局したことがあって僕が負けた記憶があるんだけど、幼稚園で6級ってすごいよね。将来、プロになったりしてw。そしたら今日の対局は自慢できるなぁー。『幼稚園の時の彼女と対局したんだよ』とか言って。だから手合カードは無くさないで持っておこうかなと思いますw

◆4局目:6級の方と僕の香落ち:相手の四間飛車に僕の右四間がうまくはまって勝ち。最後、美濃囲いを崩しにかかった王手で相手投了だったんだけど、まだまだ粘られると勝てなかったかもしれません。

◆5局目:2段の方と飛車・香落ち。飛車落ちには右四間ってのが定跡なんでしたっけ?上手が角道を止めたのですぐにお得意の右四間。舟囲いから『さー攻めるぞー』と攻めたんですが、うまく攻めをかわされて負け。感想戦でこうしたらいいよーって手が、なるほどーという手でさすが有段者。参考になった対局でした。

◆6局目:初段の方と飛車落ち:初手76歩、34歩に上手が48銀と上がったのがダメで、速攻角交換して本来なら飛車がいる28に角を打ち込んでいきなり優勢に。そのまま優勢を維持しながら慎重に指して勝ち。最初のミスで簡単に有利になる将棋って怖いですな。

◆7局目:13級の女性と僕の4枚落ち:指導対局で藤倉4段に勝てたので、なんとなくその手をマネしながら指す。相手の女性は駒落ちの定跡を知っているようで、棒銀から端を攻めて、歩を垂らしてきました。僕も全く同じことを指導対局で行なっていたのだが、今度は上手でそれを受ける。最後、1手先に詰ますことができて勝ち。ギリギリの勝ちでよく勝てたなぁーと思いました。相手の女性も『あと1手だったのに悔しいーー』と言ってました。

◆8局目:8級の小学2年生の男の子と僕の飛車落ち:手つきが本格的で、たぶんどこかで習っているようなちゃんとした手を指す子。うまく指されて僕の負け。途中、彼が勝ちを意識した時に僕の顔をチラッチラッと見ていたのが印象的でした。

◆9局目:2級の方と香落ち:相手の三間飛車に僕は右四間で対抗。お互い囲いもまだ整備されていない段階から僕が仕掛けて乱戦模様に。途中、竜を角と成桂と交換する手が我ながら好手で、最後しっかり詰ませることができました。
上手の方はじっくり考える方で、僕もそれに合わせてじっくりと考えながら指せたのが良かったです。かなり長い時間の対局となりましたが、終わった後は将棋をやった充実感がありました。やっぱり、じっくり考えながら指すってのはすごく重要ですね。相手が子供や早指しタイプの人だと、僕もつられて早指しになってしまうけど、じっくり指した方が良い手を指せるなと実感した1局でした。


ということで、7勝2敗でまずまずの成績。ただ、一回も平手がなかったので、平手だとどうなったかわかりません。

やっぱりじっくり指すって大切だなぁーと帰り道歩きながら考えていました。

そして、帰りに羽生さんの『上達するヒント』を購入しました。


上達するヒント (最強将棋レクチャーブックス(3))上達するヒント (最強将棋レクチャーブックス(3))
(2005/01/31)
羽生 善治

商品詳細を見る



よろしければ下記クリックもお願いしますね。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

手が荒くなる〜

なんだか最近ひどい将棋ばかりです。

なんかね、こう全然上達が見えないし、イライラすると早指しでどんどんいい加減な手を指したくなりません?
さすが24のR戦ではしませんが、24のフリーやyaooモバゲーでは本当にバンバンといい加減な手を指しています。これじゃー将棋の神様にそっぽ向かれるわいなー、っていうような内容です。これは、反省ですな。

今は、iphoneの『詰将棋』ってアプリの5手詰をやっています。これがまた難しくて。どうしてもわからない問題は、翌日にまた考えるようにして問いてますが、なかなか前に進みません。

で、今日、iphoneの3手詰めをやってみたんですが、前よりちゃんと解けてないんですね。
ということで、基本に戻って3手詰めもやりつつ5手詰めをやっていこうと思っています。


話変わって、先日の竜王戦4局。竜王が勝ちましたが、パパイア丸山さんは朝からふぐちりを頼んでいたそうです(竜王戦ブログより)。おやつも前回と同じパパイアだし、ネタを提供する為にわざとなのでは?と思わずにはいられません。扇子もでかいしw
でも、そんなパパイア丸山さん、嫌いじゃないですw

是非是非、竜王戦最終局まで粘って欲しいです。


ひえぴた、パパイアとネタが豊富な丸山さん
hiepita.jpg


道場に行ってきました(右四間デー)

昨日、将棋道場に行ってきました。

1勝5敗とひどいもんでした。


◆1局目:2級の子供と相手の香1枚落ち。さー、真剣に指すぞー!!と意気込んで始めたのだが、序盤でいきなり角をただでとらせてしまい、いっき敗勢。急速にやる気がなくなり、どんどん早指しで悪手指しまくりで投了。アホな負け

◆2局目:3級の方と僕の先手で。対居飛車のこちらは右四間。うまく攻めがつながり、どんどん攻めて必至をかけて明らかに勝ち!!と思った瞬間、必至をかけた手が王手放置で撃沈。絶対勝ってたのに本当にアホです。何度王手放置をしたことか、もう卒業したいです。

◆3局目:5級の方と相手の先手で。相手矢倉で、またもやこちらは右四間。うまく攻めがつながるかと思ったんですが、銀の駒損と竜を作られてしまい負け。銀をどちらに指すか迷って指した手が悪手で敗着でした。

◆4局目:4級の方と振り駒で僕の後手。矢倉模様なので、またもや右四間に(基本、僕は相手が角道を止めたら振り飛車でも居飛車でもすぐに右四間にします)。相手は途中で6筋に飛車を振って僕の右四間に対抗。僕も米長玉にして対抗。最後、かなり追い込んだんですが、詰めきれずに負け。長手数の長い戦いとなりました。

◆5局目:4級の方と振り駒で僕の先手。こちらも相手が矢倉でまたまた僕の右四間。右四間の攻めがうまくはまって勝ち。やっとこさ1勝です。

◆6局目:3級の子供と僕の先手で。角換わりから僕が棒銀にして一方的に攻める形に。ただ、攻めがきれてしまい相手に駒を多く渡して、結果負け。中終盤でもう少しうまく指せば勝てたと思うのですが、残念な結果となりました。

全般を通して思ったのはやっぱり攻めたら攻めっぱなしで、一度力をためるというのが苦手なんだなと思いました。右四間は一度攻めたら後はとにかく攻める戦法なので好きなのかもしれません。力をためるということを意識しながら指したいなと思いました。

この日は右四間が多かったです。好きな戦法なのにこの勝率は、いただけないですね。またまた精進して頑張ります。

そういえば、今月号のNHK将棋講座のテキストに戸部7段の話で出ていたのですが、彼は奨励会の途中までは居飛車党で右四間が得意だったそうです。そこからあまり勝てなくなって振り飛車党に転向したらしいです。戸部攻めって言葉があるそうですが(少し無理攻めっぽいニュアンスらしいですが)僕も攻めて、攻めて、攻めるのが好きなので戸部さんの振り飛車やってみようかなぁーと、ちょっと振り飛車に手をだしてみようかなと思ったりします。でも、となりの芝生は青く見えるじゃないですけど、振り飛車には振り飛車の悩みがあるんですよね?ま、もう少し居飛車で頑張ってみますか。


NHK 将棋講座 2011年 12月号 [雑誌]NHK 将棋講座 2011年 12月号 [雑誌]
(2011/11/16)
不明

商品詳細を見る

12級の壁は高かった

昨日、やっとこさ将棋倶楽部24の12級に昇級しましたーー!!

イェィ、イェィ。

いやー、12級の壁は高かったです。

一時最高R349までいって(昇級まであと1点!!)、そこからまた負け続けて250くらいまで落ちて、300くらいをさ迷ってました。で、やっと勝てば昇級ってRになったのが11月20日日曜日。

昇級戦はニコ生で放送しようと思っていたので、昨日は、放送しながら対局していました。

対局は、R346からはじめて、負け→勝ち→また負け→勝ち→勝ち のすったもんだの5局でやっと昇級でした。

◆1戦目  R346  これに勝てば昇級って一番。角換わりから自分が馬を作って序盤優勢だったのに、
1手ミスして相手に竜を作られいきなりの詰めろ。粘りましたが負け。R332に

◆2戦目 R332 四間飛車に対して自分は右四間で対抗。最後ギリギリまで追いこみましたが寄せられず。
さー、どうくると思ってたら相手の時間切れで勝ち。時間切れじゃなかったらやばかったです。R348へ

◆3戦目 R348 またしても昇級の一番。角換わりから棒銀でうまく攻めていたのですが、途中で自分が王手放置してしまい反則負け。
ま、2戦目で頂いた勝利をお返しただけってことで自分納得させました R332へ

◆4戦目 R332 2戦目と同じく四間飛車対右四間。途中で駒得して、相手が攻めすぎたのか、攻めが切れて勝ち。昇級か?と思ったらR349で1点足りずで上がれず。前回と同じパターン。

もーーーーっあと1点かーーい!!とニコ生で嘆いて叫んでましたww

◆5戦目 R349 今度こそ、今度こその昇級戦。角換わりから自分は滅多にやらない早繰り銀。うまく指せて、最後寄せれるか?と長考したんですが、相手が簡単に寄せられる手を指してくれてあっさり勝ち。R365でやっと12級になりました。

いやー、12級は高かった壁でした。でも、さらに高い11級という壁を突破できるようにまた精進していきます。


昇級で糸谷さんからプレゼントを頂きましたよ(ネットからひろった画像ですがww)

itodani_1.jpg

JT杯に行ってきました

20日日曜日、東京ビックサイトで行われたJT杯に行ってきました。

目的は、もちろん、羽生二冠VS渡辺竜王の対局を見るため。

対局見学の受付には、到着するとすでに多くの人が並んでいました。

この日は、小学生の対局がメインで3000人以上の小学生が参加したとか。
会場には、多くの小学生とその父兄がいました。自分も子供がいれば小学生くらいかな?w




まずは時間調整の為、田中寅彦先生の一人トーク。
いきなり振られたみたいですが、15分くらいアドリブで話してましたよ。さすが!!

IMG_1096.jpg





羽生さんと渡辺竜王の対局前のご挨拶

IMG_1099.jpg





解説の豊川先生と上田女王。いつも思うのだが女王って呼び名、どうもいろいろ想像してしまうんですがw

IMG_1116.jpg





続いて小学生の対局の決勝戦。低学年と高学年の部がありました。30秒将棋。明らかに自分より強いですぞぃ
IMG_1124.jpg




期待の羽生VS渡辺竜王戦。先手は竜王。戦型は相矢倉!!
IMG_1137.jpg





後手の羽生さんが17歩と指して封じ手。ここで次の1手問題となりました。『一目35角でしょうか?』と上田女王。豊川先生は『28飛車じゃないか?』と。僕も飛車を取られるのは嫌なんで28飛車と書いて投稿しました。

しかし投稿した後に気づいたんですが、投稿用紙は半券になっていて自分の番号がわかるように半分切り離すようになっていたんですね。それを切り離さずそのまま投稿してしまいました。あとで『そういえば名前書いてないけど当選者をどうやって指名するんだろう?』と気づいたのは後の祭りw。答えは28飛車だったんですが、僕は半券がないので無効ということでしょう。。。
誰が勝つか?のクイズもあって、勝者の名前も当たっていたのにそれも無効。残念。


IMG_1145.jpg






終盤は渡辺竜王優勢でしたが、、、、

IMG_1147.jpg





これが投了図で羽生さん勝ち!!(写真とれなかったので、JT杯HPより引用。)竜王が詰みを逃したようで、最後は頓死だったみたい。以下が投了図。綺麗に83桂馬の1手詰みですが、これが最後まで働いているのがすごいと思いません?よく見ると羽生さんの駒は、ほとんど働いてますよ。

激指で棋譜を見てみたら、やはり竜王が優勢だったみたいで途中で即詰みもあったみたいです。見てる分にはわからなかったけど、後でいろいろ検討していくほど面白い将棋だったことがわかりました。

123.jpg





悔しそうな竜王。優勢と思っていたところからの負けだったのでかなり悔しかったのでは?と推測します。
僕は、羽生さんファンなので羽生さんが勝って素直に嬉しかったです。

IMG_1159.jpg


ということで、はるばるビックサイトまで行った甲斐がありました。
将棋会最強の2人の対局をライブで見れたのは幸運でした。

イベント終了後、優勝した棋士と握手するという特典が来場者全員にあるんですが、しっかりと羽生さんと握手して『これからも期待してます!!』と声をかけてきました。羽生さんの手は柔らかかったw

またこういうイベントがあれば行きたいなと思います。



おまけ

会場には今回のJT杯出場の棋士の等身大写真があるのですが、これは藤井先生とパパイヤ丸山さん。
なんだか丸山さんが小さく見えますね。

IMG_1080.jpg

5手詰め1ターン終了

女流王座戦


渡辺竜王のiphoneアプリの5手詰め100問。
やっと1ターン目終了しました。

今回は、どんなに時間がかかっても答えも初手もみない方法で解きました。
高橋さんの5手詰めよりは難しくて、中には1時間近く考えた問題もありました。

でも、最後になるほど難しくなると思ったんだけど、問題によっては
すぐに解ける問題もありました。これは成長しているのかそもそも問題が優しいのかわかりませんが、、、
ま、コツコツとこれからも解いていきます。

女流王座戦第3局。さきほどまで最後だけリアルタイムで見ていたんですが、加藤奨励会員の勝ち。
清水さんが優勢から逆転しての勝利で、終盤は白熱戦でした。
今回の戦いは、自分は清水さんファンではないけど、清水さんに勝って欲しいと思っています。
里見さんも奨励会にいて清水さんに勝っていますが、やはり女流のTOPとして奨励会員には負けて欲しくないと思います。

ただ、将来的には加藤さんには是非女流棋士になって欲しいと思います。
その前に、里見さんがなるかもしれませんが。

いずれにしても女流棋士誕生を期待したいと思います。


これはネットで見つけた面白画像。シュールですなw

umimote.jpg


現在の各R

今日現在の各Rを備忘録代わりに書いておきます。

①将棋倶楽部24  13級(R 309 。87勝127敗 勝率407)

②激指9レーティング戦 11級(468点 。14勝26敗 勝率 0.350)

20111118 gekisashi


③iphoneアプリ i将棋サロン 5級(R 1057)

④Yahoo!モバゲー  レート 1303

上にいくほどマジメに指しているものです。

将棋倶楽部24は、あまり指していません。R下がるのが怖くて、、、

Yahoo!モバゲーは本当に手が荒い指しまわしです。ほとんど何も考えないで指している時もあります。

i将棋サロンは、最低でも10分の持ち時間将棋なので、マックに行った時とかに指しています。こちらもたまに手が荒くなる時があります。

そして、激指先生ですが、先生は序盤弱いんだけど、終盤が強い。こっちがすごい有利なんだけど詰ませられなくて、逆転勝ちなんてことが何度かあります。道場で4級の自分で、最初は少しなめていたんだけど馬鹿にできません。ってか激指先生はお強いです。こちらはしっかり指していきたいと思います。

今の課題としては、全般的に自分は力を溜めるということができないと感じます。すぐに仕掛けてしまいたくなって、実際に仕掛けて、無理攻めで自爆ということが多いです。

もう一つ、すぐに詰みまでもっていこうと王手をかけすぎな時があります。必至をかける等、包みこむように寄せるということができるようになる必要もあると思います。

森さんの寄せの本はまだ全然進んでないんですが、詰将棋をやりながら寄せの勉強もしたいと思います。

将棋道場に行ってきました

1ヶ月前に行った将棋道場に久しぶりに行ってきました。
6時くらいに行ったのだけど、運が良くてプロの先生の指導対局も受けることができました。

その手合いは4枚落ち。端攻めをしようとしたのだがうまくいかず、方針を変えて3筋に飛車を振って戦ったが負け。やはり一貫した方針で戦わなかったのがダメだったみたい。その先生には、と金は1段目より2段目、2段目よりは3段目にいる方がいいという貴重な事を教えて頂きました。

対局は、2局のみ。
最初は、10級の方と自分の2枚落ち。いつも駒落ちでやられているずんずんと盛り上がっていく方法で指して、相手の駒をうまく抑えこむ事が出来て勝ち。定跡とかは全く知らないんだけど、よく勝てたなー。

もう一局は3級の方と僕の先手で。初手に玉を移動するというオリジナル戦法を指す方で、最初はなめられてんのかなー?なんて思っていたんですが、これが戦法との事。感想戦で、1回目の相手ならうまくいくと話されてその方法を少し伝授されましたが、自分はまずは王道の初手76歩か34歩でいきます。
結局、この相手とは、中盤で王手飛車をくらって最後攻めまくりましたが負けました。

やっぱり道場でじっくり指すのはいいねぇー。
交通費かかるから頻繁には行けないけど、また行きたい。

5手詰将棋、1ターン終了

前回の記事で書いた高橋道雄先生の『5手詰将棋』1回目終了しました。
簡単なのはすぐ解けるんだけど、時間かけても解けない問題もありました。

どう考えても解けないのは、とりあえず初手だけ答えを見ます。
そうすると実質3手詰めなので、ほとんどの問題は解けます。
この方法は、初段になるための勉強法に載ってまして参考にしております。

さて、この本も繰り返し解くことになると思うけど、次はiphoneの渡辺明さんの5手詰めの詰将棋をやろうかなと思います。
ま、途中までは解いていたんだけど、あらためて1問目からチャレンジします。

ちなみに24のRは、本日時点で316。
R減らしたくないから24はあまり指してなくて、yahooモバゲーやiphoneのアプリで対局してます。
24は、本気でやる時だけにしています。

でも、他のサイトの対局はどうしてもいい加減になってしまう。
こんな指し方していると将棋の神様に見放されるな〜と毎回思ってますが、癖になるとどうしても、、、


初段になるための将棋勉強法初段になるための将棋勉強法
(2011/01/25)
浦野 真彦

商品詳細を見る


渡辺明の詰将棋 中級編

将棋はやってまっせー

10月18日の夜に深夜バスに乗って旅行に出かけました。
行き先は名古屋。そこから約10日間で、熱田神宮、白山神社、伊勢神宮、京都の神社仏閣、天河弁財天、高野山等に行ってきました。
帰ってきたのは、10月28日の朝。深夜バスで到着。
友人宅に泊めてもらって、いろいろなところに行けて、楽しい旅行でした。

旅行の間も、ちょくちょくと対戦や詰将棋はしてました。

そうそう、大阪に行った時に、関西将棋会館も覗いてきました。
売店が休みで、道場は空いていたのだけど年配の方ばかりで入りずらそうだったので、すぐに帰ってきました。
東京より繁華街に近い場所にあるイメージでした。

最近勝った本。


寄せが見える本 〈基礎編〉 (最強将棋レクチャーブックス (1))寄せが見える本 〈基礎編〉 (最強将棋レクチャーブックス (1))
(2004/04/21)
森 けい二

商品詳細を見る

大阪で衝動買い。前日に終盤で逆転負けしたので、悔しくてww



マイコミ将棋BOOKS よくわかる角換わりマイコミ将棋BOOKS よくわかる角換わり
(2011/08/19)
西尾 明

商品詳細を見る

これもほぼ衝動買い。
コンピュータと対戦していると角換わりになることが多く、いずれ勉強しなきゃと思ったので、、、




5手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ)5手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ)
(2009/09/19)
高橋道雄

商品詳細を見る

関西旅行前に購入。
バスや電車の中で解いてました。
iphoneで渡辺明さんの中級詰将棋(5手詰め)をやっていたが、それより簡単。解きやすい。



main_line
main_line
プロフィール

tamunet

Author:tamunet
将棋低級(24は13級(ブログ開設当時、将棋道場4級)です。

将棋について、日々の勉強結果や思ったこと、対戦記録などを書きます。居飛車党。ニコ生コミュニティ

こちらも参考に

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Micro Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。