将棋倶楽部24 7級に昇級

先ほどの対局で将棋倶楽部24の7級に昇級しましたー

この前の8級昇級からわずか1ヶ月半での昇級です!!

現在R850(441勝475敗 勝率0.481)です。

前回は、8級昇級時は以下成績だったので

R751(419勝、456敗、通算勝率 0.479)

22勝19敗で、41局指しての昇級でした。前回が287局指しての昇級なので
えらい違いですねw


■最近の将棋ですが、やはり終盤を鍛えようということで
寄せの手筋200を解いています。この棋書は、まだ1回全部通していないので
暗記するくらい繰り返そうと思っています。
他、増田五段の銀冠穴熊の本を買いました。最近は、対四間には銀冠穴熊で対抗しています。


■先日の社団戦での初戦から

下記は、先日の社団戦初戦。相手の角交換四間になんとか対応し、迎えた終盤戦。
ここでこちらの手番ですが何を指すでしょうか?


2017-07-11a.jpg



自分は、先ほどの寄せの手筋の1章にもある、端玉には端歩とばかりに95歩とつきました。
当然ですよね?

2017-07-11b.jpg


でも、当然相手も反撃して67銀。こちらも危ないと79銀と打って、結果的に負けてしまったんです泣


で、家帰って調べてみたら、実は、95歩とついた局面で62成桂と入った手がなんと、後手玉への詰めろに
なっていたのでした。読めます?それも30秒将棋で。おそらく相手も詰めろとは思わずに67銀とくると思いますが、
そうすると93銀から後手玉が詰んでしまうんです。。。
いや、詰んでると言われても読めないですよ。有段者の友人にも話したら気づかないと言ってました。


2017-07-11c.jpg

正解は、▲6二成桂 に対して△6七銀と後手が応じると、

▲9三銀 △同 桂 ▲8二角成 △同 玉 ▲7一飛成 △9二玉 ▲7二龍 △8二銀 ▲8一銀

の9手詰めで詰みます。6二成桂の詰めろに気づけば対応するんでしょうけど、
対局した相手の感触だと67銀と打つような気がします。

ということで、悔しい負けとなりました。


スポンサーサイト

ポカが多い⇒実力

私の将棋はポカが多い。
ポカと言えば誰でもするミスだと思いがちだが、その原因をよく探ると
自分勝手のヨミが多いんじゃないかと思われます。
正直、認めたくないんですがw、でも受け入れざるをえないです。

ということで昨日と今日の24将棋でのポカ

①昨日の対局、相手の矢倉調にこちらは左美濃急戦。
この局面は、57歩成に同金と取ったところ。

この数手前から57に角成られても、54飛車で王手角取りで
角が取れるからこれいける!
と思い込んでいまして
2017-05-28a.jpg

同角の下記局面から速攻で54飛車と打ったんですが、、、

2017-05-28h.jpg


57角成って王手ってことがスっぽ抜けてて、まさかの王手放置!! 泣笑

2017-05-28i.jpg







②次は、今日の対局。四間飛車対こちらの居飛車銀冠。

相手から跳ねた45桂馬にこちらが同桂と応じて、相手が同角ととった局面。
ここで、67の歩が取られる。。。と思い、

2017-05-28b.jpg


56歩を指す。同金なら銀と交換できるし、同歩なら67歩が取られないし、、、
と読んでいたが

2017-05-28c.jpg

次の手の55馬の王手銀取りを喰らって泣き叫ぶ!!この手が全く見えてなかった泣

2017-05-28d.jpg


③ ②からなんとか頑張って以下の局面。
すでに悪いんですが、相手が私の底歩に52歩と合わせたところ


2017-05-28e.jpg



51のと金は許せない、マズイ!!と
同歩と応じたが、、、
2017-05-28f.jpg

41の金が浮くことを全く気づいておらず、飛車で金を取られてアウト!!

2017-05-28g.jpg


以上ポカでした。

笑わせる為にこんなミスしているわけじゃないんですけどね。。。

こういうミスが無くなれば、もう少し勝ち星が増えるんじゃなかろうか。。。
ま、これが実力と受け入れるしかないんですよね。。。。

将棋倶楽部24 8級に昇級

本日でやっとこさ将棋倶楽部24で8級に昇級しました!!

あと1勝で8級という対局で4回くらい負けていたと思います。
日曜日もあと1勝でというところで負け。
月曜日に気を取り直して1局勝利、そして本日の1局で勝利できての昇級でした。

前回の昇級が・・・2015年の10月でしたから約1年半ぶりですか。長いです。

その当時からの勝敗でカウントすると、現在がR751(419勝、456敗、通算勝率 0.479)で
前回昇級時が277勝311敗だったので、142勝145敗で287局も指しての昇級でした。
長かった。特に低級と中級の間550前後をウロウロすることが多かったです。

で、今日勝利した対局は、対四間飛車。こちらはコンピュータ将棋から流行っている銀冠穴熊で戦いました。

下記は実践図ですが、実は手順とかよくわからないんですが一応はそれなりの形になっています。
銀冠穴熊にもなってるし、、、

特に33歩と打てたのは良かったです。

2017-05-25a.jpg


そこから実践は進んで以下局面。相手から角交換して

2017-05-25b.jpg


次の手は飛車成りの王手!!

2017-05-25c.jpg


結果的に快勝しました!!

2017-05-25d.jpg


取り急ぎ昇級のご報告でした。

また眠くない時に更新します~

棋譜並べ

1月2、3日は、対局を一局も行わずに詰将棋と棋譜並べのみ。
4日の今日は、夜に1局だけ24の15分対局。
相手の一手損角換わり。棒銀で行こうかと思いましたが、腰掛け銀に。

中盤こちらが良かったとおもうのですが、飛車取りを放置して、攻めの手に使って危ない形勢に。
あとで激指先生に見てもらったら、もうその時点でこちらがあまりよくない形勢。

最後も、コンピュータ的には、相手が勝勢だったようですが、
自分は逃げ切れそうと思ってました。
結果的に、相手が角打つ場所をクリックミスして王手ができず、こちらが詰ませて勝ち。
ラッキー勝ちでした。

今年は、毎年言ってますが、一局一局を大事に指そうと思って、ウォーズは指してません。
24も指すなら1局1局大事に指したいです。

指さない代わりに何をしていたかというと詰将棋と棋譜並べ。

特に棋譜並べは、あるサイトで上達に必須とあったので、同じ棋譜を何度も並べています。

NHK杯の棋譜は、自分でもノートに取っていたので並べやすいです。

今日は、上州将棋祭りをニコ生で放送していたので、見ながら棋譜を並べて観戦してました。

今年になって始めたばかりですが、同じ棋譜を何度も並べての上達法、続けたいと思います。


■並べた棋譜

・NHK杯 丸山 VS 村山 角換わり      6回くらい
・NHK杯 伊藤 VS 阿久津 ゴキゲン中飛車 5回くらい
・将棋年鑑28年 阿久津 VS 久保 ゴキゲン中飛車 3回くらい
・将棋年鑑28何 行方 VS 久保 ゴキゲン中飛車 2回くらい

○上州将棋祭り それぞれ1~2回
・室谷 VS 上田 先手中飛車
・船江 VS 渡部 矢倉もようの力戦?
・藤井 VS 高見 藤井システム
・森内 VS 佐藤 矢倉

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!
時間が経つのが異常に早く感じます。
今年まあっという間でしょうか、もうすぐ1月1日か終わるw

今年の目標

いい加減な将棋を指さない
24で5級を目指す
詰将棋は続ける


んなかんじでしょーか。

戦法も横歩取りや振り飛車など新しい戦法も試したいと思います。

指し初めは、24の15分対局。

四間飛車穴熊にこちらは銀冠で対抗しました。
中盤少し良くなるも、中段玉にしてしまい少し難しくなりました。

でも、終盤詰み筋が見えて運良く勝ちまでもっていけました。
日頃の詰め将棋の成果が少し出たかもしれません。
初対局がきちっと勝ちきれた将棋で良かったです。

詰め将棋も三手ハンド2を一冊と5手ハンド100問解きました。

それと森先生の詰めろ将棋を購入して解きました。

今年も棋力アップ目指して精進していきます
main_line
main_line
プロフィール

tamunet

Author:tamunet
将棋低級(24は13級(ブログ開設当時、将棋道場4級)です。

将棋について、日々の勉強結果や思ったこと、対戦記録などを書きます。居飛車党。ニコ生コミュニティ

こちらも参考に

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Micro Ad
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR